かとろぐへようこそ!初めて来てくださった方はコチラへ♪
kato

フリーランス開業してちょうど1年!副業フリーランスのこれまで。

フリーランスになって3年目、11/1に開業してちょうど1年が経過しました。今は薬剤師も少しやっている”副業フリーランス“として生きています。

かとう
かとう
意気揚々と開業したけど、上手くいったことばかりではなかった。。。

大変なことも多いけど、本当に稼ぐも遊ぶも自由なフリーランスの世界。薬剤師を辞めたかったわけじゃなかったけど、その自由さに憧れたから。ピーターパンのような気持ちで私は1年前に意を決して開業をしました。

もしかしたら、まだ1年ながら悩み苦しんだ1年を書いてみて勇気になる人がいればと思い、折角なので書いてみようと思います。

これから副業を何か始めたいとか、フリーランスとして開業しているけど、世の中の厳しさに直面している、とか。そういう方に見てほしいです。

サプリ・化粧品系のECサイトの編集長として委託を受け開業

開業のきっかけでもあるんですが、元々薬剤師をやりながらたまにライターをしていたら、とあるECサイトの運営から声がかかりまして。

最初は開業するつもりは毛頭なかったわけですが、私は自分の何かスキルを持っているわけではなかったため、書く案件を1つ1つもらいながら進めていました。

10月の時点でそのECサイトから1年間の長期契約の話が来て、そこでスキルを磨きながら、ライターで食べていくという夢を追いかけてみたくなって、薬剤師をスパっと辞め、開業しました。

かとう
かとう
開業した当時は月収15万円くらい。気が付いたら薬剤師の3分の1以下になってました。

文字単価1円のフリーランスライターの実情

そのまま半年くらいライターを続けていたのですが、ランサーズやクラウドワークスに登録しても、1文字単価が1円前後が普通の世界。私は当時3,000字の文章を書きあげるのに、3時間はかかっていたので、だいたい時給で1,000円くらいの生活を送っていたわけです。

“薬剤師”という肩書きがあるだけで仕事が舞い込んでくるんじゃないか?と言われることもありましたが、ハッキリ言ってそんなことはありませんw

ブロガーという職業が世間にも浮上してくるようになり、ブログを始めるライバルは続々誕生。このままじゃ、またライターの単価は下がるんじゃないか・・・という不安と恐怖に頭を悩ませる日々が続きました。

フリーランスの世界で食べていくためには、方向修正が必須でした。でもどっちの方向に行けば良いのか全く分からなかったんです。

かとう
かとう
この時期から占い師さんなどめちゃくちゃ行くようになりました(単純)

決心して高額塾に投資。

当時の私は毎月15万円で貯金を切りくずすような生活を続けていながら、自分のライターとしての単価が低いのは、自分のライターとしての腕がまだ足りないからと思い込んでいました。

これまで独学でライターとして突っ走ってきたけど、これは、プロに一度はライティングを学んだ方がいいな。。。と思ってた時。

目の前のパソコンの画面見えたのが、まさにその時求めていたコピーライティングの塾。ランディングページをのぞき込んでみると月収7桁以上をばこばこ輩出している塾だったんですよね。

自分のレベルを1レベルでも上げたいのであれば、こういう空間でスゴイ人の沢山いる環境に本能から飛び込むべきだと思い、高額ではありましたが、貯金をはたき入塾しました。

かとう
かとう
引っ越しもして、開業に合わせて色んな機材を買って、税金の申告にもお金がかかって・・・と、とにかくその時は貯金がギリギリでした。

2ヶ月後に15万円月収が上がる

コピー塾で学んだことは本当に沢山あるのですが、学んだ中で1つ大きく自分の価値観が変わったことは、”自分の価値”はスキルの大きさによって決まるわけではないんだということ。もちろんスキルはあるに越したことはないのですが。

私がなぜか、これまで思ってきた”常識”を壊されたことで、入塾してからたったの2ヶ月で月の月収を15万円も伸ばすことができました。

それから、なんだか稼ぐことって難しいと思っていた自分の”思い込み”に気づくことができた気がします。

かとう
かとう
不安となっていた壁の1つがぽろっととれた瞬間でした。

安売りを辞めると決めたら月収が40万円もさがる

また、コピー塾に入ってもう1つ決めたことがあります。仕事をする人もこれから選んでいこうと。月収が上がって、よしこれから頑張るぞ!という最中・・・一緒にここまで頑張ってきたECサイトがまさかの他社譲渡という状況。

かとう
かとう
話を聞いて、その場ではあまり出さなかったのですが、正直めちゃくちゃショックでした。

私の頭の中はライティングよりも動画に少し意識がシフトしていた時期だったので、動画を仕事にしようと思ったのはこの頃からですね。

コピーライティングの塾に入ったはずだったのに、まさかのECサイト閉鎖でライターとしての仕事がなくなってしまうという現実に直面したわけでした。

そして、2期目はライターをしながらも動画をガンガン制作始めていきます!!

2期目ももっと面白い人と面白い仕事をしていきたい

今本当に面白い人達に囲まれて、仕事ってつらいもの、稼ぐためにやるもの、ではなく、面白く色んな人とチカラを合わせて世界を広げるツールとなりました。

かとう
かとう
私、根はすっごく引きこもりなんです・・・

いろんな生き方、勝ち方がある中で自分はどのような立場になっていったら幸せなんだろうか?10年後、20年後、30年後も見据えながら生きていきたいと思います。

2期目もがんばるぞー!!