かとろぐへようこそ!初めて来てくださった方はコチラへ♪
kato

【動画編集講座受講生の声】動画広告を入れたら問い合わせ件数が増えました!

先日私の動画編集講座を受けられた方から、とっても嬉しい報告を頂きましたので報告します!ガソリンスタンドのマネージャーさんなのですが、動画広告で店の問い合わせが増えただけではなく、今後広告代を稼げるように動いているとのこと!

その方は都内ガソリンスタンドを3店舗ほど人事等マネジメントをされている松浦健太郎さんという方。とあるセールスコピーライターを養成する塾にて同期となり、現在もとてもお世話になっている方です!

今日はその松浦さんから伺った内容をまとめてみます。

右側にいらっしゃるのが松浦さんです!

ガソリンスタンド業界の未来は明るい?

車離れやエネルギーの電力化により業界的には下火になってきているガソリンスタンド業界。とは言われているものの、東京郊外の地域においては、まだまだ車がないと生活に不便な地域も多いところ。

最近のガソリンスタンドはサービスとしてガソリンの提供や洗車するだけではなく、レンタカー事業やトラベル事業に乗り出したり、車を中心に他事業に広げている店舗も散見されます。

例にもれず松浦さんの店舗でもキャンピングカーのレンタル事業へ参入したり、また来年には新たな事業に参入するようで盛り上がりそう。ガソリンスタンドという業界の枠を取っ払い、松浦さんは地域に愛されるガソリンスタンドを目指して勝負されています。

動画広告を実際に導入した事例

松浦さんが『iPhone動画作成講座』を受講し、折角なので何か動画を作って活用できないかと探していたところ、目に入ったのがガソリンスタンドにあるタッチパネル式のディスプレイだったそうです。

ガソリンスタンドの各給油施設には、タッチパネル式のディスプレイが置いてあることが多いと思います。またこのディスプレイは給油の時間などを使いドライバーや車に乗っている人が待っている間に何かを見せることができる。

このディスプレイに目をつけた松浦さんは、早速ガソリンスタンドで行っているサービスの『動画広告』をiPhoneのみで作成。担当している店舗の給油ディスプレイに流すことに。

動画広告の効果として、車のドライバーから流れていたディスプレイの表示についての問い合わせがあったり、給油の前後にガソリンスタンドの休憩所まで歩いてきて、動画広告の件について直接聞かれたこともあったとのことでした。

セールスコピーの養成塾にいたのでポスターやチラシを書いたり、外注していたりしていたが、動画広告で新たな顧客創造余地が広がりました。

子会社から親会社側へ動画広告の提案を

最終的に松浦さんの『動画広告』はまずマネージャーとして担当している店舗から導入を始め、検証した後に上手く行ったら親会社側へ報告して全国展開できたらと話していました。

松浦さんの動画広告自体の質もiPhoneだけで作ったとは思えない出来。さらにコピーライティングのチカラでターゲットに合わせた広告の訴求も出来るため、相乗効果で集客が上手くいったのではないか?と考察しています!

動画では、文章や写真だけでは伝わりにくい表現や、業界・店舗の裏側を映し表現することができるため、単純に動画に変えるだけでも広告幅は広がります^^

動画広告に関する情報は無料相談でも提供しております。

11月までは停止していましたが、現在動画広告や動画プロモーションに関する相談を再開しております。

・動画広告や動画によるプロモーションに興味がある
・リスティング広告やPPC広告だけで広告の費用対効果が見込めなくなってきた
・SNSを使って上手くターゲット層に向けた発信がしていきたい
・広告の打ち出し方を競合他社と差別化させたい
・Youtubeチャンネルを運用したい

上記のような方がいたら、お力になれるかと思います。

松浦さんはブログをされていて、とても文章が面白く惹き込まれる書き方をされる方です。ぜひ松浦さんのブログも読んでみてください。

もう、マネージメントしなきゃダメじゃない